2

蜜蜂の油 生ローヤルゼリー 天然蜂蜜 を福島県二本松市の里山からお届けします

蜜蜂が草と木の花から集めてきたものが薬の語源と言われております。 蜜蜂は蜜を貯えるこ>>>

1

福島豚ハム

■丹精込めて育てられた福島県産豚 「福島豚ハム」の素材は、食肉事業を営む当社の目利き>>>

0723_020

あぶくま高原 菓子処 たまのや

田村市船引町にある創業100年を越える老舗菓子店。船引町から古くから伝わる悪疫を防ぐ>>>

c-1

福島りょうぜん漬本舗

霊峰[霊山]のふもとで製造販売を始め早半世紀。 自社で製造し、自社で販売する形を基本>>>

DSC_9986

ふんわり玉子焼きが決め手 柳津「ソースカツバーガー」

柳津町名物の玉子焼きつきのカラフルなソースカツ丼を、バーガーにしました。柳津ソースカ>>>

IMG_1549A

辛口のどぶろく「どぶちぇ」、「白狼」

飯舘村が平成17年に福島県第一号の「どぶろく特区」に認定されたのを契機に、製造免許を>>>

0723_049

有限会社 上濃屋製麺工場

福島県産にこだわり、麺類を、加工、製麺しております。 麺に福島県産の小麦粉「ゆきちか>>>

IMG_0035A

なみえ焼そば

福島県浪江町で昔から愛されている焼そばです。通常の焼きそば麺の3倍の太さのもっちり極>>>

DSC_8564

三春三角油揚

三春三角油揚は昔から地域に根付いている三春の名産品です。 かわいらしい三角形の油揚は>>>

c-1

保土原生まれの自家醸造醤油

日本の伝統のある調味料、醤油。私たちの食生活に醤油は欠かせないものです。 玉鈴醤油の>>>

DSC_1297

冷やしておいしい こだわり素材の「あまざけ」

会津産コシヒカリ・コガネモチと糀だけを使い、絶妙なバランスの発酵温度と時間の上で産み>>>

1

「親父の小言」 時代を越えた心に響くメッセージ

「親父の小言」は、双葉郡浪江町の古刹、大聖寺の先々代住職である青田暁仙和尚が昭和初期>>>

c-2-1

かーちゃんの力・プロジェクト  とまとのキムチ

原発災害で避難を余儀なくされた女性農業者(かーちゃん達)が、農地も加工場も失い、悔し>>>

0718_001

陣屋の里で300年。 豊かな大地と伝統の技がうまい酒を醸します

江戸時代末期(文化年間)、釜子村には越後高田藩の飛び地として陣屋が設けられました。当>>>

1

有限会社 よしだや

菓子処よしだやのこだわり 厳選素材にこだわったお菓子の共演 伝統 代々受け継がれてき>>>

c-1

受け継がれた伝統の味、手造りのおいしさ 「吾妻みそ」

創業以来120年間、自然に恵まれた伊達市保原町で昔ながらの製法により、味わい深い熟成>>>

IMG_9351A

放牧豚のロースハム

東日本大震災東京電力福島第一原子力発電所事故を乗り越え平成23年8月から南相馬市原町>>>

c-1

UFOの里飯野町名物 「ほだほだボール、んだんだボール」

“ほだほだ”と“んだんだ”はそうだそうだと言う意味の方言になり飯野町民は普段から使用>>>

DSC_1023

桐の里 三島町からお届け 桐炭麺

桐炭を練り込んだ乾麺です。 「ツルッ」としたのど越しと「モチモチ」した食感がたまらな>>>

0724_009

山椒を使用した特産品 企業組合にしごう村夢プロジェクト

阿武隈川源流をはじめ豊かな自然に囲まれた村。「癒しの都(さと)づくり」をイメージに、>>>

4

へそのまち本宮の地酒 大天狗

創業明治5年(西暦1872年)福島県のほぼ中央に位置する本宮市のJR本宮駅前にある小>>>

1 2 3 4 5 6 7 10